悠悠生活 in Mexico

sofiasofia.exblog.jp

Mexicoの片田舎にお引っ越し。こんな所もあるよMexico。

在日メキシコ大使館


【いざ!!在日メキシコ大使館へ071.gif

まず、電話030.gif
面接の日程を決めます。
在日メキシコ大使館ビックリ…行ける日を伝えたら…

「その日はメンテナンスのため休館です」
「…え??平日にメンテナンスですか??」

と思ったけれどそれが普通なのか、それともやっぱりメキシコルール??039.gif
真相は分かりませんが限られた日の中から時間を選択します。

『持参するもの』
・パスポート
・アポスティーユした「婚姻記載事項証明書」
・上記の翻訳(自分たちで翻訳しました)
・3×4㎝の写真(背景は白です!)

12時の予約で、13時ごろには終わりました。
結構早くてビックリ005.gif

たまたま私のVISAを作ってくださった方が
私と彼のことを知っていました。
と言っても知り合いではなく、
通っている教会でお会いしたことがある程度なのですが、何となく安心043.gif

因みに面接は、スペイン語か英語を選ぶことができます。
「日本語!!」と言いたかったですが、何とか英語で乗り切れました。
面接官は日本語が話せない様子。

入国VISAは、発行した日から180日間有効で、
その期間中に入国、入国した日から30日以内に入局管理局に行くと
正式なVISAが貰えるみたいです。
実際に頂けたらブログにアップしたいと思います。

VISAの写真、ものすごーく犯罪者っぽく写っててショック008.gif
以前に彼のを見た時、
「わ~すごく犯罪者っぽい」
と思ったことがあるのですが、恐らくそうなってしまうのでしょう。。。

ひとまず、日本でできることは終わりです。


次回は、私文書のアポスティーユの仕方についてです。
外務省は公文書のみのアポスティーユなので、
私文書に関しては一切してくれません。

b0352253_16485777.jpg


ではでは、
本日はここまで058.gif





[PR]
by sofia-00-sofia | 2016-03-07 16:52 | 海外生活 | Comments(0)